Foretellix 『ALKS Regulation Verification Package』ウェブページ公開

2021.02.16

News

世界初の自動車線維持システムに関するUNECEの規制に準拠したシナリオライブラリである、『ALKS Regulation Verification Package』についてのページが追加されました。

パッケージは、「Cut-In」「Cut-Out」「減速」の3つの重要なシナリオを含んでいます。

ALKSの実例が、Foretellix社のウェブサイトからダウンロード可能です。

<<パッケージの特徴>>

  • このパッケージは、UNECE規制R-157に準拠した世界初の商用ライブラリであり、新しい規制をもとにした完全な検証ソリューションを提供します。
  • パッケージは事前に定義されたカバレッジモデルを含み、規制要件を満たすことを保証します。
  • 規制の仕様に則った抽象的なシナリオにより、バグ、エッジケース、未知数を明らかにするための膨大な数のランダムテストの自動生成が可能になります。
  • シナリオは自車両の挙動を評価するためのセルフチェックを含みます。
  • 生成されたテストは、さまざまなシナリオフェーズで場所、タイミング、速度、位置をランダムに組み合わせます。
  • シナリオは移植や再利用が可能で「マップにとらわれない」ものです。マップやプラットフォーム(SILS、HILSなど)に独立して実行いただけます。

ALKS Regulation Verification Packageについて、詳しくはこちら

Foretellix製品についてはこちら

Fortellix、Foretifyについてのお問い合わせはこちら


※ 記載された会社名・商品名・製品名は、各社の登録商標または商標です

一覧へ戻る

ページトップへ